引越し業者の選び方

業者選び 記事一覧

一括見積りサイトはどこでも同じです

基本的には、引越し一括見積もりサイトはどこを選んでも構いません!結局は、大手業者はどこの見積もりサイトにも登録していますので、どこからお申込みしても大体は同じ業者から連絡が来ることになるからです。引越し一括見積もりサイトの種類一括見積もりができるサイトは、引越し価格ガイド引越し侍HOME’S引越しズ...

続きを読む

引越し一括見積もりサイトの口コミ(3人分)

(一人目)ある年の12月末に引越ししました。旧居の退去日が決まって業者さんを探し始めたのが11月末の1ヶ月前。CMでやっている有名な業者さんに電話を入れたら、年末だから混んでるとのこと・・・それでも大丈夫だと向こうが言うので、電話で見積もって貰ったところ近場なのに4〜5万円といった感じで私の予想して...

続きを読む

訪問見積もり値引き交渉のコツ

引っ越しで一番重要なことは「引っ越し業者をどこにするか」だと思います。そして、どこにするかを決める上で重要な場になるのが「訪問見積もり」です。引っ越し業者を決める際の訪問見積もりでの交渉は、引っ越し本番よりも大事だと思います。荷物の搬送にかかる料金を決めるのはもちろんですが、サービス全般についても見...

続きを読む

領収証や混載便を使った値下げ方法

私は今まで三回引っ越しをしておりますが、すべてアリさんマークの引越社を選んでいます。アリさんは特に丁寧に作業をしてくれるのでずっとリピートしているのですが、ずっとお願いしている最大の理由は、やはり「値段の安さ」です。さらに私なりの値引きノウハウとして使っているのが「前回の領収証を見せること」です。訪...

続きを読む

「日にち」や「時間」をズラして安くする方法

引越し業者に見積もりを依頼する際に、引っ越し日を可能であれば2日くらいは用意しておくと良いと思います。日にちが1日違うだけで何万円も差が出たりするからです。引っ越しが重なる3月末は繁忙期であり、料金が通常の3〜5倍までになることがあります。例えば、学校が春休みに入ってからと、その前では例え1日の差で...

続きを読む

業者の営業との付き合い方

特に大手の引越し業者では、訪問見積もりに来る営業引越し当日に来る作業員というのは別の人というのが一般的です。なので業者を決める時に「見積もりに来てくれた営業の方の雰囲気や態度」を参考にしても、あまり意味がないと言われることがあります。実際、「営業は真面目で良かったのに、当日はやる気の無さそうな人だっ...

続きを読む

業者選びのポイント

20回以上の転勤の経験と、学生時代のアルバイト経験からの業者選びを、特に料金面から書きたいと思います。見積もりをするタイミング最低でも2週間前には見積もりをしてもらいましょう。繁忙期(3/15〜4/10前後)は料金交渉が厳しいですし、特に引越し日がせまっている見積りは足元を見られます。逆に閑散期や平...

続きを読む

アリさんとサカイのライバル関係を利用して格安成功!

引越し業者選びは、引越し1ケ月前に一括見積サイトの「ズバット引越し比較」で見積をとりました。どこの業者も「とりあえず訪問をして見積をします」と言ってくるので、あらかじめ引越し業者の口コミなどを見て、料金サービス内容のレベルを下調べしておきます。そして、万が一、物を破損された時の対応などを考え、今回は...

続きを読む

アート引越センターの「おまかせパック」の注意点

最初は、引越業者一括見積サイトで探し始めました。その時は、仕事が終わり帰宅して、夜10時頃から検索を始めました。一括見積サイトまずは、現住居の間取りや、家族構成を入力していきます。家具の一覧もありますので、新居に持っていく物は全てチェックを入れていきます。自転車や植木鉢などもちゃんと抜かりなく。おお...

続きを読む

単身なら2トン(ショート)サイズのトラックでOK

引っ越し料金が高くなったり、安くなったりする理由には、春や夏休みの終わり業界が忙しい時期かそうでないかなどの時期的な要因が影響することはご存知だと思います。ですが、もっと基本的なこととしては、トラックの大きさ(2トンか3トンか?)作業員の人数(2人か3人か?)が、引っ越し料金を上下させてしまう原因・...

続きを読む

近距離4人家族が5万円で引越した方法

私は過去に5度の引越しを経験しました。最後の引越しの時は、近距離家族4人という条件だったのですが、費用やスムーズさ、労力ともにほぼ完璧だったと思います。これから引越しをされる方に参考になればと思い、その一部始終を紹介します。マイナーな業者がお勧めまず、引越し業者は誰も知らない、または聞いたことのない...

続きを読む

少ない荷物なら赤帽

学生時代に同一市内のアパートで、1階から1階という簡単な引越をしました。一人暮らしだったので当然、荷物も少なめです。当時はお金がなくとにかく安く引っ越すことだけを考えていて、距離も近かったので自分でやろうかと思ったのですが「安い業者さんはないかな?」と思って一応探してみました。見つかったのが赤帽ネッ...

続きを読む

繁忙期(3月)は断られることも

業者選びを始めたのは引越し一週間前だった時のことです。これは私の認識の甘さと、準備不足や一人暮らしだったこともあるのですが、結果から言うと引越し業者に頼めませんでした。3月は繁忙期まず、時期が3月で春の引越しシーズンだったのです。引越し業界では、3月〜4月上旬(年に1番のピーク)8月(夏休みだから)...

続きを読む

自力で引越しでわかったノウハウとデメリット

数年前に新居を購入した際に、それまで住んでいた家から引越しました。業者に頼むと割高になるのと、荷物も少なかったことから自分たちで引越しを行うことに決めました。私と夫が準備し、当日は夫の友達3人に来てもらい、車も1台レンタカーを借りて、男4人と車2台(うち1台は我が家の車)での往復引越しです。準備自力...

続きを読む

離島引越し安くするノウハウ

離島からの引越しをする時は、その島にもよりますが、対応している引越し業者がかなり限られてしまう(少ない)ということが起こります。全国展開取扱量は日本でトップクラスというような最大手と呼ばれる規模の業者さんでも断られる場合が多いです。日本には島の数が6000個以上もあり、もちろん住める島となるともっと...

続きを読む