1ヶ月前から始めること

1ヶ月前 記事一覧

不動産屋に行き新しい住所を決める

引越し準備というより、その前の段階には「新しい住所(新居)を決める」という作業があります。なぜなら、引越し先の住所が決まっていなければ、業者が決められない引越し日が確定しない決まってないから準備もやる気しないというマイナスのスパイラルにハマってしまうからです。まだ新居が決まっていない方は、とにもかく...

続きを読む

下見の時に持っていくもの・チェックすること

引越しを決めて気になる物件を見に行くと決めたら、まず、筆記用具カメラメジャーをもって下見に行きましょう。どういう人達が住んでいるか?物件に到着したら周りの建物に、新しい家が多いのか?昔からある家が多いのか?等をチェックします。ここに住むことになれば近所付き合いはとても大切になるので、どのような人が住...

続きを読む

解約手続きは必ず1ヶ月前に

新しい物件が決まってからの行動として、まず旧居に関しては管理会社に解約通知を出すことが必須です。大事なのは1ヶ月以上前に解約の連絡をすることです。これを怠ると、連絡日から起算して1ヶ月分の家賃を払わなければならなくなりますから、ご注意ください!そうなると、「新居の家賃やマイホームのローンとの二重払い...

続きを読む

ダンボール・ガムテーム・プチプチは無料で貰える

大手であれば大抵の引越し業者さんからは、無料で段ボール箱ガムテープビニールのプチプチの3点セットをいただけます。ホームページやチラシには、「段ボール箱50箱サービス!」等と書いてあるかと思いますが、お願いすれば足りない分も無料で頂けたりしました。いつ貰える?ダンボールは引越し日1ヶ月を切っていれば、...

続きを読む

プロバイダー乗り換えは解約日に注意

引越しにおいて、インターネットの環境は早めに整えておかないといけません。新天地で新しく回線を引く場合には、1ヶ月は時間を確保しておく必要があります。申し込んですぐにインターネットが利用できるわけではないのです。また、乗り換え時の解約の手続きも同様で、基本的には1ヶ月前に解約申請をしないと、家賃と同じ...

続きを読む

荷物を減らす為に捨てる・売る

引越し作業で一番大変なのは荷物を詰めることなので、その労力を軽減させる為にも、「まずは捨てる」ということが大事になってきます。モノを処分することで、引越し全体にかかるコスト(時間、労力、お金)が減らせるので、「1年使っていないものは捨てる」などのルールを作ってドンドンと捨てていきましょう。古本屋へま...

続きを読む

注意!粗大ゴミの処分はお早めに

あまり重要そうではないけど、引越しの準備の中で大事なこと。それは粗大ゴミの処分です。粗大ゴミというのは、例えば、ソファ、椅子、机ふとん扇風機、掃除機電子レンジ、炊飯ジャー自転車などの大きなゴミのことで、現在では有料での回収が一般的になってきています。収集のルールは厳し目なのでお早めに!粗大ゴミは市区...

続きを読む

家電リサイクル料金を無料にする方法

引越しをするときに、必ずといっていい程ついて回る問題が「家電をどうするか?」です。転居が決まってからというもの、出来るだけ古いものは持って行かないようにして、新居での暮らしを快適にする為に断捨離に明け暮れる方も多いと思います。すると、買い替えの時期が近かった家電を買い換えたり、新しい部屋の広さに合わ...

続きを読む

荷造りのコツと注意点

荷造りの方法は、家族の人数家具と家電の数・種類によって、各ご家庭の間でかなり違いがあると思います。夫婦二人でしたら段ボール50〜60個くらいで済みますが、お子さんのいるファミリーだと100個+@という規模になりますので、必要になってくる時間や労力も増えていきます。スケジュールを立てよういきなり何も考...

続きを読む

新居の家具レイアウトは事前に決めておく

引っ越しの当日。新居において、家具などの荷物をどこに置いてほしいか?業者さんに指示をしますよね。それを、先に図面にして準備しておくと非常に便利です。家具レイアウトの作り方まずは新居の図面を手に入れます。図面といっても、不動産屋さんにある間取り図です。それを、コピー機を使って1/50の縮尺にしておきま...

続きを読む

小学校の転校、幼稚園の転園手続き

引越し作業で、気がかりなことの一つに子供の学校や幼稚園の転校手続きがあります。基本的に、公立校であれば、その学区内に住所があれば無条件で入ることができます。小学校の場合転校が決まったら、なるべく早めに元の小学校に伝えましょう。小学校からは、在学証明書教科書配布証明書が渡されます。それを持って、次の小...

続きを読む

かかりつけ矯正歯科への対応

引っ越しする時に、忘れがちだけど大変なことが病院の変更です。継続して治療を受けていない方は何の問題もないかもしれませんが、持病歯科矯正などがあると、思っている以上に大変になってきます。引越しにも影響を与える歯科矯正歯科矯正の場合、実は施術の最初に覚書を書かされていることが多いです。私の場合は、その中...

続きを読む